2009年10月04日

苦悩の東一局

今日は友人戦で食い無し東風です。
結果、惨敗
何でこうなったんでしょうか、はて。
立ち親で迎えた東風
東一局

配牌

223457m3345s55p北北
良い牌姿ですね、3s打
で、六巡後
4mを引き入れる、7m打
なかなか手になりません、そうしていると下家がリーチ

待ちはおそらく・・・25pと予想が付いていたのですが
ツモ2p
・・・5m打
こいつは困った・・・和了れないじゃないか
そしてその数巡後
4mツモ・・・困ったなあ

仕方なく2p打
予想通りロン・・・だめですね、北で回すべきだったようです。
で、リーのみに見えたのですが裏が暗刻で乗って満貫

とても痛い一撃です。

その後和了れず最終局・・・なんと言うことでしょうか

オーラス
なんと勝負手、清一5シャンテン
これはやるしかないと思いどんどん切っていきます。
ドラが7sで聴牌
1233344556799s
258s待ち聴牌、リーチ
が、後に判ったことはここでリーチはしてはいけなかった。
なぜなら
平和ドラ1と倍満の条件が整っていたのです。
これはダマで構えるべきでした・・・。

結果、流局

あー、最期のリーチは駄目だったなあ・・・。

と言う反省の念でいっぱいです。
もっと上手くならねば。


宅配水&レンタルウォーターサーバー比較
結婚相談所パートナーエージェントの婚活|資料請求
生命保険・相談解約
モビットの特徴
生命保険 節税・決算対策

[広告リンク」
オンライン麻雀ゲームなら→無料3Dオンライン麻雀ゲーム「雀龍門」
posted by すずめん at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雀龍門日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。